店舗デザインは照明などのインテリアでオリジナル性を創出|石川県小松市の建具デザイン「有限会社加門建具工芸」

店舗デザインは照明などのインテリアでオリジナル性を創出|石川県小松市の建具デザイン「有限会社加門建具工芸」

  • 0761470321

    電話受付時間 8:00~19:00 定休日 日曜日

コラム

店舗デザインは照明などのインテリアでオリジナル性を創出

店舗デザインに襖・障子・格子戸などをインテリアとして取り入れるなら

店舗デザインに襖・障子・格子戸をインテリアとして取り入れたいという方は、ぜひ加門建具工芸をご利用ください。照明や襖、障子、格子戸、欄間、下駄箱、玄関戸など様々な建具のデザイン・制作を承っております。伝統とモダンを融合させたデザインとなっていますので、純和風の建物はもちろんの事、洋室とも相性が良いです。

 

店舗デザインにこだわりのインテリアを利用したいという方は、北海道から沖縄まで100件以上の納入実績があり、確かな技術と経験のある加門建具工芸へどうぞお気軽にご相談ください。

 

店舗デザインは照明の明るさやデザインなどにこだわってオリジナル性を創出

店舗デザインにこだわりの照明を取り入れてみませんか?加門建具工芸では、お客様の要望に合わせて職人が丁寧に照明・建具を制作いたします。オリジナルのデザインを制作する事で、店舗の個性を出す事ができて、オリジナルの空間を生み出します。他店との差別化を図り、お店の個性を出していくためにも、オリジナルの照明・建具を取り入れた店舗デザインはおすすめです。

 

優しい光でリラックス空間を創る

優しい灯りの照明は、店内を落ち着いた雰囲気にしてくれます。しかし、なぜはっきりとした明るい照明ではなく、オレンジなどの暖色系でふんわりとした灯りだとリラックスできるかご存じですか?それは、暖色が人間の古代の記憶に訴え、入眠を促すとされているからです。

 

古代の人間は焚き火をして暖を取ったり、動物から身を守っていました。つまり、暖色の光はその焚き火を連想させるため、安心してリラックスする事ができると考えられています。一方、白いはっきりとした明るい光は日中の太陽を連想させるため、目が覚めやすくなるのです。そのため、強調したい商品などに白い照明を当てるのは効果的ですが、落ち着いたリラックスできる空間を目指すなら、間接照明などの柔らかい光が当たる照明を使用したほうがいいと言えます。